「ブログの極意」を今すぐ受け取る

ブログを収益化したいあなたへ!今すぐ使える心理テクニック5選

ブログに心理テクニック

ブログの収益化を目指して、徐々にPV取れてきたけど

「PVが取れても、なかなか売上が立たない…」

なんてことありませんか?

 

同じPV数でも、売上は千差万別です。

例えば、1万PVでも

アドセンスでスズメの涙ほどの収益の人もいれば、

私の知り合いには、月30万円の売上をだすサイトをもつ方もいます。

なぜこの差が生まれてしまうのかは、一言で説明し難いですが、

 

小さな「差」の累積が、こうした大きな差を生むのは確かです。

 

そこで今回は、

ブログの収益を小さく伸ばす

おすすめ心理テクニックを5つ紹介していきます!

 

1つ1つは劇薬のようなテクニックではありませんが、

こうしたテクニックの積み重ねが今後、大きな差になるので

ぜひチェックしていってくださいね!

ブログ収益化テクニック① 周りに流されて買ってしまう「バンドワゴン効果」

バンドワゴン効果

 

「バンドワゴン効果」とは、大勢の人がある商品や、事柄を支持している場合、それらへの支持が強くなるといった現象のことをいいます。

バンドワゴンとは、「行列の先頭を行く楽隊車」のことです。

「バンドワゴンに乗る」というと、時流に乗る・多勢に与する・勝ち馬に乗るといった意味になります。

「みんながやっているから」「みんなが買っているから」という理由に基づく安心感、購買欲求などもこれに当てはまります。

 

また、このテクニックを使った検証実験では、

 

購入率が約120%に増加した

 

との結果も出ています!

 

↓詳しくはコチラの記事でもご紹介してますので、ぜひご覧ください!

バンドワゴン効果【コラム】同調するとつい買ってしまう…「バンドワゴン効果」とは?

 

ブログ収益化テクニック② 選択肢の数が売り上げを左右する!?「選択のパラドックス」

選択肢が多いと一見

満足度が高まりそうですが、そうでもありません。

実は、選択肢が多いことによる悪影響が2つあります。

 

1. 無力感が生まれる
あまりにも多くの選択肢があると、

人は選べなくなってしまい無力感を感じます

2. 満足度の低下
たとえ無力感に打ち勝って決断を下したとしても、選択肢が多いと選択肢が少ない場合と比べて、自分が選んだ選択肢への満足度が低下します

 

これらを選択のパラドックスと言います。

 

また、このテクニックの検証実験では、

同じ製品でも、種類を4分1に絞った場合、

 

売上が10倍になった

 

との結果も出ています!

 

↓詳しくはコチラの記事でもご紹介してますので、ぜひご覧ください!

【コラム】選択肢が多いと売上ガタ落ち…「選択のパラドックス」とは?

ブログ収益化テクニック③ 専門家の言うことは正しい?「権威性の効果」

「権威性の効果」は恐ろしいモノです。

 

以前、権威性の効果を検証するものとして

「ミルグラムの実験」というものが行われました。

 

ミルグラムの実験

教師役と生徒役に分け、

問題を間違えたら電気ショックを流すように教師役の被験者へ指示を出す。

 

指示は、白衣をきた権威ある博士らしき人物が行う。

問題を一問間違えるごとに、15Vずつ電圧を上げるように指示(教師役に責任は一切ないことを明確に伝える)。

 

※実際に電流は流しません。絶叫している録音音声のみが聞こえる状態。

この実験の結果はなんと、

 

62.5%の人が最大V数である450Vまで

 

スイッチを入れ続けました。

 

今回の実験を通じて、

ヒトは、本能的に権威に従い(思考を放棄し)

 

通常であればとらない行動

 

をとってしまうということが明らかになりました。

 

この実験そのものは、かなり残酷な実験ですが、

その効果は絶大だと言うことがわかります。

 

また、これをビジネスにも応用した例があります。

 

書籍購入での事例なのですが、なんとその事例では

 

購入率0%から17%までUP

 

したと言う結果が出ております!

 

↓詳しくはコチラの記事でもご紹介してますので、ぜひご覧ください!

【コラム】「専門家が言うなら…」権威性の驚くべき効果とは?

ブログ収益化テクニック④ 利益よりも、損したくない!「プロスペクト理論」

プロスペクト理論とは、

人は、目の前に利益があるとき、

利益が入らないというリスクを回避

 

逆に、目の前に損失があると、

損失そのものを回避しようとする傾向(=損失回避性)

あるという行動心理を表した理論です。

 

プロスペクト理論の検証実験例をみていきましょう!

 

Q. この2つのくじ、あなたはどちらを選びますか?
A:90万円もらえる / 確率は100%

B:100万円もらえる / 確率は90%

 

このくじの場合、ほとんどの人がAのくじを選びます。

確実に90万円がもらえるならもらいたいと考えるためです。

 

たとえ100万円をもらえる可能性があったとしても、

 

「もらえない10%のリスクは負いたくない」

 

と考えるためです。

しかし、期待値はどちらも90(=金額×確率)と同じなんですよね。

 

この理論もあなたのサイトに応用することができます!

 

↓詳しくはコチラの記事でもご紹介してますので、ぜひご覧ください!

【コラム】ヒトは期待値が同じでも「リスクを取らない」選択肢を好む

ブログ収益化テクニック⑤ つい周りと比べてしまう「価値の相対的な評価」

ヒトの「相対的に価値を評価する特性」を、

紹介したいと思います。

 

人は本当に外部の影響を受けやすいの?

人が選択肢によって、相対的に価値を評価して選択している事例を紹介します。

ランダムに集められた100人の学生たちに

検証1では、

 

また、検証2では

 

の中から、各100名の大学生が「どれを選ぶか?」という実験です。

結果として売上は、

 

検証②の方が約2倍

 

良かったとのことです。

 

↓詳しくはコチラの記事でもご紹介してますので、ぜひご覧ください!

【コラム】たった1つの選択肢を増やすだけで売り上げが倍になる!?

【まとめ】テクニックを使ってブログ収益化を目指そう!

今回は5つのブログ収益化テクニックをお話ししました!

具体的に行動ベースにまとめると以下の5つです!

 

  • 「会員数〇〇突破」など「みんながやってる!」と思わせるような実績の提示しよう
  • 選択肢は多ければ良いわけではない、3つがベスト
  • 権威性(肩書きや実績)を提示しよう
  • 利害が発生するページでは、「損失」の部分を提示しよう
  • お客さんが「相場」を認識できる選択肢を入れてみよう

 

まずは手をつけられそうなものから、実践してみましょう!

 

数ヶ月後、数年後、こうしたテクニックをコツコツ導入していったか否かで

大きな差になっていくことでしょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「ブログの極意」を受け取る方はこちらから ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です