「ブログの極意」を今すぐ受け取る

SocialDogの使い方を徹底解説|無料で使える最強Twitter運用ツール

ソーシャルドッグ使い方

ツイッターのフォロワーを増やしたい!

ーーただ漠然とフォロワーを増やしたいと思っている初心者ブロガー。
でもちゃんと分析していますか?

 

ツイッターのフォロワーを増やす目的は様々だと思います。

一番のメリットは影響力を持つことで、広告費をかけずに認知や反応を拡大できること。

 

しかしこれは、「フォロワーの数」だけでは測れない数値です。

では、なんの数値を意識してあげれば良いのでしょうか?

それは、「エンゲージメント率(ツイートに対する反応率)」を高めることです。

 

私はこの数値を上げるために、Twitterの運用・分析を「SocialDog(ソーシャルドッグ)」というツールを使って分析を行なっています。

今回は、この「SocialDog」の使い方を紹介してきたいと思います。

 

SocialDogとは?

ソーシャルドッグのトップページ

 

ソーシャルドッグってなに?

ーーSocialDogとは、株式会社AutoScaleが運営するTwitterアカウント管理ツールです。

ダッシュボードにより、フォロワー数などをグラフで確認したり、予約投稿や自動フォローなどの機能があります。

基本機能は無料で使用可能。
一部機能に関しては、月額定額の有料制です。

また、ソーシャルドッグはプランによって使用可能な機能が異なります。
Basic / Proは初回であれば、14日無料のお試し期間があります。
ソーシャルドッグの機能差をまとめた表

SocialDogでできること

Social Dogはなにができるの?無料でも大丈夫?

ーーSocial Dogは無料でも充実した機能を使えます。

 

主な機能は以下の通り。

  • キーワードフォロー
  • キーワードモニター
  • フォロー・フォロワーの管理
  • 予約投稿

 

キーワードフォロー

自分が求めている人を効率的にフォローしたい!

ーー「キーワードフォロー」ならあなたが求めている人物をピンポイントでフォローできます。

特定のキーワードを含むツイートをした人を表示し、その中でフォローしたい人を手動でフォローできる機能です。

例えば、プログラミングのブログを運営しているとき。
プログラミングの知識に興味がある人をフォロワーしたほうが、自分のブログを見てくれますよね。

キーワードフォロー機能を使えば、「プログラミング」を含むツイートを自動的に表示してくれるので、自分に適したターゲットをフォローすることができます。

キーワードモニター

特定のキーワードを含むツイートを、受信箱に保存できる機能。

プログラミングに興味がある人を保存して、モニターすることができます。

フォロー・フォロワーの管理

フォロー・フォロワーの管理は普通のツイッターでもできるよね?

ーーSocial Dogでは、もっと細かく管理できます。

Social Dogでは、自分がフォローしている人、フォローしてくれた人の他に、

  • 最近フォローしてくれた人
  • 最近フォロー解除した人
  • お互いフォローしあってる人
  • 30日間ツイートしていない人

などなど、細かい分類が可能です。

予約投稿

ツイートを指定した時間に投稿してくれる機能です。

あらかじめツイートを複数登録してスケジュールを決めておけば、上から順にツイートしてくれます。

SocialDogの登録方法は?

 

ソーシャルドッグのトップページ

 

まずはSocialDogのトップページに飛びます。

真ん中の「無料で始める」をクリック。

 

ソーシャルドッグ登録の仕方

 

「Twitterで無料登録」から登録が可能です。

 

ソーシャルドッグ登録の仕方

 

「連携アプリを認証」をクリック。

あとの流れは以下の通りです。

  • STEP.1
    メールアドレス登録
    日々のTwitterアカウントの成長をメールで届けてくれます。
  • STEP.2
    アカウントの目的
    「企業」「個人」「ウェブビジネス・アフィリエイト用」かを登録します。
  • STEP.3
    サイトや、ブログの登録
    自身のサイト・ブログのURLを登録します。
  • STEP.4
    ツイッターの登録情報の確認
    ツイッターに登録されている画像・場所・プロフィールを確認します。
  • STEP.5
    フォロー・フォロワーの整理
    SocialDogが一方的にフォロしてる人、されている人をリストアップしてくれます。ここで、まとめてフォロー解除や、フォローすることが可能です。

SocialDogの使い方

使い方は簡単なの?

ーーSocial Dogは簡単に使うことができます。実際に手を動かしながら、やり方を確認してみて下さい。

SocialDog使い方① ダッシュボードの見方

まず、ログインするとダッシュボードの画面になります。

 

左サイドバーの「ダッシュボード」からもいけます。

【ダッシュボードでできること】

  • フォロー・フォロワー数の推移確認
  • FF比(フォロー数に対するフォロワー数の割合)
  • 新規フォロワー・新規フォロー数の推移確認
  • フォロワー解除数の推移

 

ソーシャルドッグのダッシュボード

 

そのまま下に画面をスクロールすると、

  • おすすめアクション
  • お知らせ
  • 最近の人気ツイート

などが表示されます。

またツイッターがスパムなど防止のために、各種アクションに設けているリミット数も確認できます。

SocialDog使い方② 分析画面の使い方

左サイドバーから、「分析」をクリックします。

分析には、以下の4つがあります。

  • フォロワー獲得
  • フォロワー分析
  • ツイート分析
  • ツイート一覧

フォロワー獲得に関しては、ほぼダッシュボードと同じ内容です。

 

ソーシャルドッグの分析画面

 

左サイドバーから「分析」>「フォロワー分析」をクリックします。

すると、フォロワーの公開/非公開属性・言語・ツイート数などを、円グラフで見ることができます。

 

ソーシャルドッグの分析画面

 

次に「分析」>「ツイート分析」をクリックします。

時間帯別のツイート数・いいね数・RT数を折れ線グラフで確認できます。
ツイート種別分析と曜日時間帯別のエンゲージ数は、Proプラン会員向け機能です。

SocialDog使い方③ 受信箱の使い方

左サイドバーから、「受信箱」をクリックします。

メンションとモニターキーワード(指定したキーワード)を含むツイートが表示されます。

これはキーワードだけでなく、URLも指定可能です。

 

 

キーワードモニターの設定は、「受信箱」>「右上赤枠のボタン」>「キーワードモニター設定」をクリックします。

 

ソーシャルドッグの分析画面

 

ここがキーワードの登録ページです。

キーワードの含まれるツイートをまとめてチェックしたり、メールで受け取ることが可能です。

またキーワードを入力し「追加する」ボタンをクリックすると、上の画像のようにキーワードが表示されます。

ここで、「最新のツイートを取得」をクリックすると、先ほどの受信箱のツイートが最新の状態になります。

SocialDog使い方④ フォローを整理する

ツイッターのフォロー数は制限があります(制限は5000人から。それ以降はフォロー/フォロワーの比率に依存)

そこで、これを使うことで自分をフォローしてくれていないユーザーや非アクティブ(最近動いてない)なユーザーへのフォローをこまめに解除し、整理することができます。

 

ツイッター

 

まず左サイドバーから、「非アクティブ」をクリック。

「フォロー解除」ボタンをクリックすると、フォローを解除できます。

 

さらに、自分のアカウントへの「フォロー解除」をした人を抽出することができます。

方法は、左サイドバーから「新着フォロワー解除」をクリックした後に、「フォロー解除」ボタンをクリックすると、フォローを解除できます。

SocialDog使い方⑤ 新規フォローを増やす

SocialDogでは、あなたのアカウントと親和性の高い「新規フォロー」を増やすことが可能です。

方法は2つ。

「キーワードフォロー」と「フォロワーコピー」を紹介します。

 

「キーワードフォロー」は、キーワードから自分のツイッターアカウントと親和性の高いユーザーを表示してくれる機能です。

左サイドバーから、「キーワードフォロー」をクリックします。

 

 

検索窓に、自分のサイト名・関連キーワードを入力し、検索をします。

キーワードに合致するアカウントがでるので、「+ボタン」をクリックするとフォロー完了です。

 

 

「フォロワーコピー」は、自分のアカウントに興味を持ってくれる可能性が高い、自分や自分のサイト等に類似しているアカウントのフォロワーを表示します。

 

まずは左サイドバーから、「フォロワーコピー」をクリック。

検索窓に類似アカウント名を入力し、そのフォロワーを一覧表示します。先ほどと同様に「+ボタン」をクリックするとフォロー完了です。

SocialDog使い方⑥ 予約投稿

時間指定してツイートするには、予約投稿を活用します。

左サイドバーから、「ツイート」をクリックします。「投稿予定一覧」をクリックします。

ソーシャルドックのツイート

 

投稿内容・投稿日時を入力し「ツイート」ボタンをクリックします。

また予約投稿一覧に、登録したツイートが表示されます。

 

ソーシャルドッグのツイート

 

決まった時間・曜日にツイートしたい場合は、投稿スケジュール機能を活用します。投稿スケジュールで設定した時間になると、投稿ストックの一番上のツイートから、1つずつ自動的に投稿されます。

 

方法は、左サイドバーから、「ツイート」>「投稿ストック」をクリック。

投稿テキストを入力後「追加」ボタンをクリックすると、決まった時間に自動投稿できます。

 

ソーシャルドッグのツイート

 

SocialDogのオススメの使い方

ツイッターのゴールデンタイム

私がオススメな使い方は、あなたのツイートの反応率が高い「ゴールデンタイム」を知ることです。

冒頭でお話しした「エンゲージメント率」を高めるには、ツイートの初速が重要です。

ツイートしてすぐ、4.5個バババっと「いいね・RT」がつくかどうかでツイートの質は決まります。

そして、大切になるのは、

 

「あなたのツイートに安定的に反応してくれるフォロワーさんはいつツイッターを見てるか」です。

 

そして、これを知るためにSocialDogを使っています。

左サイドバーから、「分析」>「ツイート分析」を確認します。

そこから、「時間帯別いいね」、「時間帯別RT」を確認してみましょう。

 

ソーシャルドッグのツイート分析

 

この部分(赤丸)を見ると、21−23時の投稿時間が1番伸びが良いことがわかりますね。

よって、このゴールデンタイムに投稿することで、ツイートの初速を高めることができます。

まとめ

アカウントの分析は、Twitter運用でとても大切です。

SocialDogなら、無料機能でも十分な分析機能があるので

しっかり使いこなして、ツイートのエンゲージメント率を高めて行きましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

「ブログの極意」を受け取る方はこちらから ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です