「ブログの極意」を今すぐ受け取る

【基本編】ツイッター初心者はフォロワー1000人を目指せ!ターゲットの選定

ツイッターターゲット選定

「ツイッターのフォロワーを増やしたいけど、何からやればいいか分からない!」

誰もが通る悩みですよね。

 

ちなみに、「最初に抑えるポイント」については

前回の記事にまとめました。

まだ読んでいない方は、こちらの記事を先に読むことをオススメします!!

ツイッターターゲット選定【基本編】ツイッター初心者はフォロワー1000人を目指せ!ターゲットの選定

 

前回は最後に、

フォロワーを増やすメカニズムに関して紹介しました。

 

今回は、プロフやツイートに入る前に、

 

・あなたが目指すべき目標

・ターゲット

 

の2つについて紹介していきます。

まずはフォロワー1000人を目指そう!

具体的にフォロワーを増やすテクニックを話す前に、まずは目標を決めましょう。

 

個人的には、

 

フォロワー1000人

ツイッターフォロワー1000

 

を1つの目標にすれば良いと思います。

 

基本的には、1000フォロワーを超えると拡散力・発信力も伸び、

その後はあまり意識しなくても、雪だるま式に伸びていきます。

 

逆にいうと、ここまでが辛い時期です。なかなか反応や、拡散も起こりづらいです。

なので、この期間は諦めずにコツコツとやっていきましょう!

 

フォロワーを増やすために、まずはターゲットを決めよう!

ツイッターのターゲット

今回は、プロフィールや、ツイートの前に、

これらの具体的な情報発信の内容を決める為に

 

「ターゲットの絞り方」を解説します。

 

このターゲットを元にプロフィールや、発信内容を考えていく1番の土台になります。

ここがしっかりしていると、その後やることが明確化されて楽になるので、やることが多いですが諦めずに頑張りましょう!!

 

※ もうすでに、ブログなどでターゲットを絞った方はそのまま適用していただいても構いません。

 

ターゲットの絞り方

具体的に、ターゲットの設定は3ステップです。

  1. 自分が発信したい情報をあげる
  2. 役にたつ情報(人より詳しい)をあげる
  3. この2つが重なったところが、あなたのターゲット!

 

これを図にするとこんな感じになります!

「発信したい情報や、人より詳しい情報が思いつかない!」という人は、

はじめに「あなたの発信したい情報」を書けるだけ、書き出してみましょう。

 

このとき、あなたが当事者として、実績や経験の期間があれば、

それも一緒に書き出してみると良いですね!

 

部活でも、職歴でも、スキルでも、ちょっとしたグルメ知識でも、構いませんよ!

 

1. 就活
実績 : 大手企業で1年間働いて、その後フリーランスに。その中でベンチャー企業を中心に就活を行っていた。
継続年数  : 1年弱 (インターンとして)

2. Twitter運用
実績 : 2ヶ月で1000フォロワー達成、相互フォロー等は一切なし
継続年数 : 6ヶ月

 

などなど…自分で制限を決めずに、どんどん書き出していけるといいですね!!

 

じっさいに、実績や経験も含めて書き出してみると、

客観的に、役にたつ情報(人より詳しい情報)も見つけだしやすいです。

 

ちなみに私の結果はこんな感じです!

 

ツイッターのターゲット選定

 

私の場合は、

 

Twitterとブログを連携させてる人や、フリーランスのライターさん

 

が、ターゲットですね!

 

今後は、この人たち”だけ”に刺さることを意識してコンテンツを作っていきましょう。

 

【まとめ】ツイッターのフォロワーを増やすには、ターゲットから!

 

ターゲットはツイッターの1番の土台です。

 

時間はかかるとは思いますがそれだけやる価値はあるので、ぜひトライしてみてください。

 

次回以降は、今回作成したターゲットを元にプロフィールや、ツイートの作成を行なっていきます。

 

フォロワー1000人を目指して、これからコツコツ頑張っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓ その他SNS運用のオススメ記事

【実践編】ツイッターのプロフィールの書き方!ブログと連携してみよう フォロワーを増やすのは守破離 【基本編】ツイッターのフォロワーが増えない!打開策は「守・破・離」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です